« 迷える子羊の足跡 | トップページ | それでは二月の日程の確認 »

愛人同士の喧嘩

昨シーズンの1stステージのチャンピオンであり、2ndシーズンのチャンピオンでもある昨シーズンの年間チャンピオンの横浜Fマリノスは今年はアジアのチャンピオンズリーグ(以下ACL)と東アジア3カ国のチャンピオンズカップ(以下A3)に出場するのですが、この2つの大会の日程が重なってしまいました。

日程が重なった場合、岡田監督は大会規模の大きいACLを優先させ、A3には参加しないと言っていた。そして、ほんとにそうなりかけたが、一転2チーム結成して両方の大会に参加することになった。

どんな日程か本気で見てみようと思って気がついた、なんとA3のスポンサーが日産ではないか。ならしょうがない、マリノスがA3を不参加とするわけにはいかない。

同じようなことをライターの後藤さんも思ったらしい。

「どうなっちゃってるの? A3とACLのスケジュールは」

「A3チャンピオンシップ」に関するリリースがJリーグから送られてくるまで、僕は日産自動車があの大会のスポンサー(特別協賛)になっているとは知らなかった。
正式名称は「A3 NISSANチャンピオンズカップ」である。去年の第1回大会は、「A3 MAZDAチャンピオンズカップ」だったから、今年もマツダがスポンサーなのだとばかり思っていた

そもそもA3は東アジアの結束を高めようと昨年から始まった大会。ACLは歴史ある大会。
マリノスとしてはACLを優先したいところだろう。

どちらもどうでもいい大会のような気がしなくもないが、アジアのステータスを高めるためにも、ACLは軽視できない。

しかし、マリノスのスポンサーである日産がA3の冠スポンサーになってしまった。
A3は今年、中国で開催されるので中国という市場にたいしての宣伝効果を考えたのかもしれないが、マリノスの過密日程がマリノスの今シーズンのJリーグをより難しいものにしてしまった。

二人目の愛人を囲ったら、愛人同士の関係に頭を悩ますことになってしまった。

|

« 迷える子羊の足跡 | トップページ | それでは二月の日程の確認 »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16506/168792

この記事へのトラックバック一覧です: 愛人同士の喧嘩:

« 迷える子羊の足跡 | トップページ | それでは二月の日程の確認 »