« 人には、いるべき場所がある | トップページ | 5万人の歓喜とため息 »

いよいよシーズンが始まる

J1開幕に向けて

今週末よりいよいよJ1が開幕!(ファンタジーもアーリーも)
チケットも手に入れた、トトも買った。

いろんなサイトでも、戦力分析、優勝予想などが書かれてますが、あんまり読む気しませんね、似たようなことしか書いてないでしょうから。

欧州のカレンダーにあわせて、Jリーグも9月頃から翌年の5月頃までがいいと、言われる方もいますが、やはり、春に始まるというのはとても日本の文化に合っていて、まさに季節の訪れとともに気分が高まります。変ってほしくないと思います。。

個人的にマリノスの気になる点を書きますと
昨シーズンの攻撃の要はマルキーニョスだったと思うのですが、彼はジェフに行ってしまいました。彼のような前線で動き回り選手に代わって、アンジョンファンが来たわけですが、タイプはまったく違うので不安です。

あと、右サイドのユキヒコですね。クロスはいいのですが、それだけなんですよ。
昨季までは、ターゲットが久保だけでしたが、今季はアンもいるということでクロスの需要は高くなってはいますが、今ひとつ物足りないです。
アンとユキヒコが昨季のままでは優勝は望めないでしょう。

勝負の場は関東リーグ

Jリーグをもっと楽しもう!

ヤフーのファンタジーサッカーがパワーアップして開幕します。
大きな変更は
「リーグ制の導入」です。
ファンタジーサッカーでは、トップリーグ(1リーグ)、イースタン/ウエスタンリーグ(2リーグ)、ローカルリーグ(6リーグ)、エントリーリーグ(47リーグ)の4種類(56リーグ)のリーグ制を導入しています。

選手選考に熱が入るからこそ

そもそも、ファンタジーサッカーですが、昨年の開始当初からやってます。
しかし、面白くなかったのでエントリーしたままの放置状態でした。
面白くなかったのは、自分のチームを他人に見せられないことですね。

このゲームは各選手の試合ごとのパフォーマンスをポイント化され、そのポイントが多いチームが優勝となります。
しかし、自分のチームを作るときは大概「こだわり」があるんですね、U-23で、外人なしで、自分流の日本代表チームなど。するとこの力作を誰かに見せたくなるのですよ。
あるいは、他人のチームも見たくなる。
ただ、自分好みのチームが必ずしもポイント獲得には繋がらないんですね。

自慢しあえる、成績のよいチームを参考にするなどができなかったので、ポイント争いにあまり興味のない人には、楽しめませんでした。

それが、今季から、自分のチームを公開できるようになりました。
チームの設定を”公開”にすれば、ヤフーメンバーなら誰でも見れます。

アーリークロスに追いつけるか

やっぱりこの手のゲームはアーリークロスが一番ですね今のところ。

新感覚☆参加型のサッカーサイト『Early☆Cross!』

アーリーの面白いところは他のユーザーとコミニケーションが簡単にとれるところ。
ファンタジーは共有の掲示板がありますが、まだ使い勝手はよくわかりません。

ディビジョン制による昇格と降格、税金なども既にありますし、ゲームバランスがとても工夫されているアーリーの方が、まだまだおもしろいです。

アーリーは、欧州も対象にしているので開幕という感覚はないですが、やはりマリノス株持ってますので、こちらも楽しみです。

マリノス公式によると、開幕戦のチケットは3月10日時点で49000枚売れてる!

いよいよ明日!!!

|

« 人には、いるべき場所がある | トップページ | 5万人の歓喜とため息 »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16506/290142

この記事へのトラックバック一覧です: いよいよシーズンが始まる:

« 人には、いるべき場所がある | トップページ | 5万人の歓喜とため息 »