« 5万人の歓喜とため息 | トップページ | 今週のマガジン »

あるものは使え!

最近、ネット通販はほとんど楽天ですましてます。
やはり、便利だからですね。

☆その理由
操作性の統一
 どのショップでも同じ操作で購入できます。
 住所などの個人データも登録してあるので、住所やカードの情報を入力する必要がない。
最安値を探せる
 楽天に出店している全てのショップの商品を検索でき、さらに幾つかの項目でソートできます。
 よって、特定商品を最安値を調べて買うことができます。

☆やってみよう!

では実際に最安値商品の検索をやってみよう。
例としてこのサイトでもアクセス数の多い「ヌーブラ」を使います。
 (前回書いた記事「本物は違う」、やはり楽天で買いました)

楽天市場の中の最も安い「ヌーブラ」を探すということです。

1.ジャンルの絞込み
まず、楽天の「ファッション・ブランド」を開きましょう。
【楽天市場】ファッション・ブランド

次に左側の「このジャンル内の商品」欄にある、「インナーウェア・ナイトウェア」をクリック。
「このジャンルを指定して絞り込む」欄の「レディース」をクリック。
さらに次ページの「このジャンルを指定して絞り込む」欄の「ブラジャー」をクリック。この段階で、左上に
トップ > ファッション > インナーウェア・ナイトウェア > レディース > ブラジャー
と表示されているはずです。

2.商品の検索
左の「検索条件」欄に商品名「ヌーブラ」を入力して「商品検索」ボタンを押します。

すると、「ヌーブラ」が含まれる商品が一覧表示されましたね。
たくさん表示されても欲しいのは”安い”商品なので、安い順に並べましょう。
「並び順」の行の「価格が安い」をクリック。

まだこの段階では”在庫なし”といった商品も一覧されているので
「対象商品」の行の「買い物可能」をクリック。

なんと1000円前後の商品が出てますが、「ヌーブラのポーチ」だったりするわけですね。
それに、”ヌーディーブラ”、”ニューブラ”、”ヌーダブラ”などのまがい物が出てます。
目指すはこれらまがい物ではなく、”ヌーブラ”です。価格が安すぎるのは怪しいです。
このままの状態で、”ヌーブラ”が出てくるまで「次の30件」をクリックして、価格帯を見極めましょう。
3月16日現在、”ヌーブラ”が出てくるのは5000円から上です。
なので見やすくするために、
「検索条件」欄の価格に5000円~と入力して、「商品検索」ボタンを押します。
もう一度、並び順を価格が安い、対象商品を買い物可能にしましょう。

3、よーく考えよう
上記までの状態であれば、画面には最安値のヌーブラが表示されているはずです。
では、これを買えばいいかというとそうではありません。
ここで表示されている価格には送料が含まれていないからです。

こればかりは、一覧の「商品名」や「ショップ名」をクリックして、そのショップの送料や決済方法を調べてください。
おそらく各商品のページの上部か下部に「お支払い・送料」の情報があります。

送料が無料のショップもあれば、何千円以上お買い上げの場合は無料や、全国一律800円などさまざまです。
送料が無料になるのなら、この価格だし2個買ってしまおうというのもありでしょう。

また、クレジットカードを扱っていないショップもあります。
銀行振込だと手数料がかかりますね。

5000円の商品が送料1000円、振込手数料400円(合計6400円)だったら、
6000円でも送料無料、クレジットカードで手数料なし、のほうが安い
ということになります。

あとは、そのショップの信頼性を判断するのですが、
これは個人の感覚ですので、うまく表現できません。

今回はヌーブラを例にとったのですが、これは下着のようで下着でないので、下着専門のショップ以外も扱ってます。普通の服を売る店、健康グッズ、輸入代行などさまざまです。人気の品のようなので一攫千金狙っている輩もいると思ってしまいます。
扱っている商品の種類が少なかったり、ページの作りが雑、売り文句がえげつないなどの理由で、安いけど買わなかったショップもあります。
失敗しないよう、よーく吟味してください。

***
どうでした?こんな感じで楽天を使うと便利ですよ。

|

« 5万人の歓喜とため息 | トップページ | 今週のマガジン »

「ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16506/310898

この記事へのトラックバック一覧です: あるものは使え!:

« 5万人の歓喜とため息 | トップページ | 今週のマガジン »