« 見れないことのじれったさ | トップページ | 未来への予感 »

やる時はやる

☆耐えに耐え
AFCチャンピオンズリーグ2004 グループG
城南一和 0-1 横浜 F・マリノス

マリノス、ついに城南一和に勝ちましたね。
タイトな日程からくる疲労、怪我人の続出と非常に苦しい条件の中、アウェイで勝ちましたから、相当に苦しい試合にだったと思う。

今シーズンになって2連敗してましたから、今度こその思いだったでしょう。

この勝利はすごく重要で価値のある勝利です。
どんな条件下であろうと、負けちゃいけない試合ってのはあります。
1シーズン、全勝できるチームなんてないでしょう。だからこそ、要所要所で負けてはいけない、落としてはいけない試合ってのがあります。

それがこの試合だったと思うのですね。
こういう苦しいときだからこそ、勝利することにより、大きな自身を得ることができたでしょう。
ACLの次へをつなぐことができたのと、J1に向けてもいい影響を与えます。


☆逆境の先にあるもの

モナコ 3-1 チェルシー

フジテレビの録画中継でしたが見ました。
興奮しました。デシャン監督の選手采配の妙。
一人退場になってからのモリエンテスのゴールには感動しました。

勝利を喜ぶデシャン監督

「10人になったことで、チームの士気が大きく高まった。10人対11人の戦いには見えなかったと思う。あれほどの戦力を持ったチームをこの状態で下すなど、普通なら考えられないようなことだ」

ただ、アウェーゴールの1点がチェルシーの望みを繋いでます。
2ndレグで2-0でいいわけですから。

モナコという小さな国の小さなクラブが決勝の舞台に立ったら、驚きだ。

で、この中継、タバディがゲストだったのですが、しゃべるしゃべる。
もともと、口数の多いほうだとは思うのですが、母国フランスのチームというであるということと、試合の熱く激しい展開に、興奮が止められぬようにじゃべりまくってました。
次回からは副音声は彼だけってのがいい。やっぱり視点が他の解説陣とは違います。
ついつい聞いてしまうのです。

タバディ氏ブログ

|

« 見れないことのじれったさ | トップページ | 未来への予感 »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16506/488477

この記事へのトラックバック一覧です: やる時はやる:

» ACL第4戦(vs 城南一和)、リベンジ! [narilog]
神奈川新聞 J1マリノスニュース サッカーのアジア・チャンピオンズリーグ(CL)1次リーグG組の横浜Mは21日、韓国の城南で城南(韓国)と対戦し、1―0で競り勝... [続きを読む]

受信: 2004/04/24 23:30

» 1:0 [tricolog]
(今さらですが)やったね! AFCチャンピオンズリーグ2004 グループG 城南一和 VS 横浜 F・マリノス 0 : 1 [続きを読む]

受信: 2004/04/25 16:52

» マリノス、アウェイで城南一和に勝利! [unauna-log]
サッカーTOP > サッカーニュース" href="http://www.ni [続きを読む]

受信: 2004/04/25 18:06

« 見れないことのじれったさ | トップページ | 未来への予感 »