« お疲れですから | トップページ | 見れないことのじれったさ »

粘りと固さと

気温は高いもののまだ春の日差しの中、横浜 F・マリノス VS ガンバ大阪を見に行ってきました。

☆気合の1時間半前入り

まあ、単に時間を読み間違えただけでしたが、4時半には横国に着きました。
久々のバックスタンド側での観戦。
この自由席のバックスタンド側は、横国のなかでも良席です。
ピッチを真横から見れ、2階席の下なら雨も防げます。
日当たりもよく、とても気持ちいいです。試合中は眩しいときがありますが。

この場所も最近はとりずらくなってます。1時間半前なんていったら数年前は余裕で席を選べました。


☆波戸から

待ち時間の間、波戸からのビデオレターがありました。よく聞き取れなかったのですが、長い間応援してくれてありがとう、長い間悩んで決断した結果ですといった内容でした。
フリューゲルスからマリノスと古株ではありましたが、柏でもがんばってほしいと思う。柏には元フリエの薩川がいるので、ともにがんばってね。

でも、やはりこの移籍は謎ですね。時期となぜ柏なのか、など。

☆CHAR

最近の子は知らないと思いますが、CHARはチャーと読むんですよ。ギタリストなんですけどね。
社長と対談してます。
CHAR×左伴社長 スペシャル対談
http://www.so-net.ne.jp/f-marinos/tools/cgi-bin/view_news.cgi?action=view&nid=1456
確かに選手入場のときの曲と映像はかっこよくなってます。(少々長いかな)
もう、こんなん見てると金持ちクラブっていいなと思ったりします。

でもね、どうなんでしょう。そのタイミングってサポーターが歌うたってたりするんですよね。わかりやすいとこでは、FC東京なんて"Don't walk alone"を歌うんですね(これはこれでどうかと思うんですけど)。
サポーターなりに選手を迎える準備をしているわけで、それを多いかぶせるようにビデオ&曲を流さなくてもいいのではないかと。
作りて側の自己満足に陥ってるように感じます。

☆気持ちを入れろ

スタメンに宮本の名前がないのには、ちと驚きました。
そのせいでしょうか、前半早々に2点とっちまいまいました。
ガンバ、かるいディフェンスだなと思いました。
そしてこの辺からマリノスのミスが目立ちだします。
反対にガンバのディフェンスは慎重になってきます。
マリノスのミスに乗じて、ガンバの二川はドゥトラの裏を、ヤットもバランスよくディフェンスの裏を狙ってパスを出してきた。

ヤットのFKはそんな状況で起こるべくして起こった結果でした。

後半はお互いが慎重になり、最後までゴールが入らない展開。
マリノスは、中澤の負傷もあり、上川の相変わらずの的を得ない判定もあり、カードとストレスが蓄積され、ゴールもあと一歩のところで決まらずと、神経戦のようになってきましたが、なんとか失点を防ぎました。

☆ナオキ
苦しい状況のなか、ナオキのプレーが光りました。
前半、かるい守備をしていたハユマの尻をたたくシーンが印象的でした。

仲間を叱咤し、自らも前線に上がり、何度も訪れたピンチで体をはって、今日のナオキは本当に気持ちが入っていた。手を抜けない、そんな雰囲気が特に後半は感じられた。

後半は確かに地味だったが、重みのある、見ごたえのある内容だった。それは前半よりも。
マリノスの守備に粘りと固さがもどってきた。

試合後コメント

練習後でも、みんな身体がきついのに疲れたなんて誰も言っていない。気持ちで戦っている。いまは城南一和に勝つことだけを考えていく。ACL、このままでは終わりたくない。

勝てるんじゃないか、そう思えてくるほど気持ちが伝わってくる。

▼右サイド

最終ラインの右をハユマ、中盤の右がユキヒコ、でしたが、さっぱりでした。
ハユマはMFでしょう。案の定、後半途中からは、ユキヒコがベンチにさがってハユマが中盤の右になりました。
しかし、もっと勝負しないと、彼らしさは出ない。
コース切られたらバックパスじゃ、ユキヒコと同じだ、それをかわしていかないと。

それにしてもドゥトラっていい選手だな。あれでもっとシュート力があればロベカルになれる。


☆次へ
暑いくらいの気温だったが、試合が始まることには肌寒く、後半は革ジャンを着ての応援となったが、これくらいの天気でいい。これ以上暑くなると移動が大変だ。

さて、マリノス。満身創痍です。
水曜日にはアウェーでACLの対城南一和戦と傷口に塩をぬるような、ひどいスケジュールですが、良い結果を期待します。

|

« お疲れですから | トップページ | 見れないことのじれったさ »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

フィーゴさん、うな子さん、こんばんは。Aquilaです(笑)。みなさんのコメントを拝見していたら見慣れた名前があったので、お邪魔します。
達也に関して私もまったく同感で、どうしちゃったんでしょう?としか言いようがありません。GKがダメなチームって、締まりませんからねぇ。悩みのタネです。
そして、さらなる悩みはケガ・累積・日程ですね。予想されていたとはいえ、いざ直面すると気が重くなります。

GWにかけて試合が多いので、気合入れて応援していきましょう!

投稿: Aquila | 2004/04/19 01:40

うな子さん、コメントどうもです。
名前の件は気にしませんよ。
サイトを巡回してると、よくありますので。

タツヤのミスはほんとに気がかりです。

投稿: フィーゴ2000 | 2004/04/18 22:50

ごめんなさい。お名前間違えてしまいました。
フィーゴさんですよね。
ほんとうにごめんなさい。はじめましてなのに感じ悪いですよね。ごめんなさい(涙)

投稿: うな子 | 2004/04/18 19:41

はじめまして、うな子と申します。
私も昨日の試合見に行きました。
ハユマに喝を入れていた松田の姿が印象的でした。
Aquilaさんのおっしゃるように、本当に傷口に塩をぬるようなスケジュールですね。特に達也とハユマの傷口が広がらない事を祈るばかりです。

投稿: うな子 | 2004/04/18 19:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16506/457546

この記事へのトラックバック一覧です: 粘りと固さと:

» 勝ったものの、失うものが多すぎたガンバ戦 [unauna-log]
昨日の横国でのガンバ大阪戦。2-1でマリノスが勝利しました。 でもでもっ!マリノ [続きを読む]

受信: 2004/04/18 19:36

» 2:1 [tricolog]
とりあえず勝てて良かった。(なんか毎回そう言ってる気がする。。。) 2004 Jリーグ ディビジョン1 リーグ戦 1st Stage 第6節 横浜 F・マリノス VS ガンバ大阪 2 : 1 [続きを読む]

受信: 2004/04/18 19:55

» ガンバ大阪戦 [Trattoria Aquila]
2-1で勝ちました。が、なんかスッキリしない。内容的には負け、かも。最近そんなのばかりだ・・・。 DFとGKの連携に未だ課題が多く、達也につまらないミスが... [続きを読む]

受信: 2004/04/19 01:33

» J1 1st 5節(vs ガンバ大阪)、2 vs 1 勝利! [narilog]
神奈川新聞 J1マリノスニュース 昨季王者の横浜Mは坂田、久保がゴールを決め、2―1で前節まで3位のG大阪に競り勝った。 久保のキープ&坂田の豪快シュート、ユ... [続きを読む]

受信: 2004/04/20 00:47

« お疲れですから | トップページ | 見れないことのじれったさ »