« ハイテクマシーンの罠 | トップページ | 負ける気がしない »

ダービーが見られる贅沢

ポツポツと雨降る肌寒い天気の中、熱い群馬ダービーを見てきました。


試合結果 FCホリコシ2-2ザスパ草津


赤い戦士たち

ザスパと同じく今季にJFLに昇格したFCホリコシ。今日はホリコシのホームゲーム。
しかしメディアの露出度の違いから、ほとんど情報を持っていませんでした。

全国的に有名なメジャーチームに挑むマイナーチームFCホリコシ。
サポの数は圧倒的にザスパの方が多く、応援もザスパはある程度形ができているのですが(マリノス風だ)、ホリコシはまだ手探りの感じ。「ガンバ」「おせおせホリコシ」など最近聞いてなかったなんか野球風な応援。しかも女性の声しか聞こえませんでした。
それでも十分選手には気持ちが伝わったと思います。

ピッチの上では赤いユニのホリコシが、キックオフからガツンガツンとボールを奪いにいって、このゲームにかける意気込みが感じられました。
前半のボール支配率はほとんどホリコシで、いい意味で予想を裏切られました。
ホリコシのほうが弱いというイメージを持ってましたが、ごめんなさい。全然そんなことなかった。いやこれがダービーなのか。
ホリコシの選手の動き出しは早く、ボールの奪い方も強引かつ粘っこく、気持ちでザスパを圧倒してました。

ホリコシが先制ゴールを決めたときは、お!これはおもしろいゲームになる!とうれしくなった。

とくにキャプテンマークの9番の選手は気持ちがプレーに表れてミランのガットゥーゾのようなタイプで気に入りました。

ザスパカラー

ザスパのアウェイ・ユニは白。
ザスパの本来の色であるあの深い青、藍色といえばいいのか、パッとしませんね。
はっきりいってホリコシの赤いユニはかっこいいなあ。
白いザスパのユニも自然な感じがしました。やっぱあの暗い色はどうも。

後半の立ち上がりもホリコシがゴールを奪い、このゲームはホリコシのものかと思ったら失点直後に、ザスパがゴールを決めた。これを機に一気に流れはザスパに傾きました。
本当にいいタイミングでゴールを決めました。
それでもホリコシの選手は、ほんとによく耐えていました。このまま勝利を手にするかといったロスタイムに、昨年のマリノスの最終戦の久保のゴールのような形でザスパがゴール!

あーやっちゃいましたホリコシ。絶対に負けない!そんな強い意志は十分に伝わってきましたが、最後の最後で・・・。体がついてこなかったようです。
ザスパのあきらめない思いがゴールを生みました。

よかったぞ。群馬ダービー。順位なんか関係ない、負けたくない。その思いがじんじん伝わってきた。いい試合だった。

どちらを選べというのか

いつか、どこかのタイミングでどっちを応援するのかを決めよう。両方ってのはかっこ悪いし虫が良すぎる。
しかし今はまだ、どっちもがんばれー!
常緑のピッチ、1万人以上座れるスタジアムが欲しい。それまではとにかく群馬のサッカーを盛り上げよう。

***
さて、マリノスvグラを見よう。

|

« ハイテクマシーンの罠 | トップページ | 負ける気がしない »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16506/642746

この記事へのトラックバック一覧です: ダービーが見られる贅沢:

« ハイテクマシーンの罠 | トップページ | 負ける気がしない »