« 炎天下に負けないゲーム | トップページ | 大きいサイズもあります »

試行錯誤のバージョンアップ

Firefoxを0.9.2にしたら。。。


プロファイルの継承

Mozilla 日本語ローカライズ版リンク集から、Firefox0.9.2の「Windows 版インストーラ(exe)」をダウンロードし、インストールしました。

会社では、インストール後プロファイルをインポートする機能が動き、過去のプロファイルをインポートしてくれたのですが、自宅環境ではインストールが終わってもプロファイルは何もしてくれませんでした。

よって、ブックマーク、パスワードなどの今まで使ってきた個人情報がなくまっさらな状態。

これは悲しい。自分でファイルをコピーする方法もあるのですが、全然めんどくさいのでやりたくない。

WEBで調べたところFirefoxのファイル/インポートで、プロファイルのインポートのウィザードが起動するとの事。
しかし、やってみたら、インポート元として、IEのプロファイルは表示されますが、Firefox0.8は表示されず。

で、いろいろ試行錯誤した結果、
C:\Documents and Settings\ログインユーザー\Application Data\Mozilla\Firefox\profiles.ini


IsRelative=1

IsRelative=0
にして、Firefox0.9.2を起動したら、過去のプロファイルをインポートします風な小窓がでて、勝手に0.8まで使っていたプロファイルを引き継いでくれました。

ちなみに0.8のプロファイルはここにあります。
C:\Documents and Settings\ログインユーザー\Application Data\Phoenix

あ、Windows2000です。

これでいままで通り、使えそうです。


Get Firefox

|

« 炎天下に負けないゲーム | トップページ | 大きいサイズもあります »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16506/1048186

この記事へのトラックバック一覧です: 試行錯誤のバージョンアップ:

« 炎天下に負けないゲーム | トップページ | 大きいサイズもあります »