« 勝者奢るなかれ | トップページ | 写真を多めに入れてみました »

このゲームには華がある

岩佐アナと遠藤愛のコンビは実に楽しめる。

猫のようなゴロビン

昨日のナイトセッション、セレナvゴロビンはおもしろかった。
注目のセレナのウェアは例のライダー・ジャケットに、ブーツ風レッグウォーマーを着用しての登場。試合が始まるとどちらも脱いで黒のワンピースに。
このワンピースのウェアも、ゼマティスのギターのようにシルバーのきらきらに縁取られています。

遠藤愛氏「アイシャドーに、つけまつげもしてるんじゃないでしょうか」確かに、これからスポーツをやるというより、夜の顔ですよ。
ウェアは部分的にシースルーになっているようでしたが、地肌も黒なのでようわからんでした。

対するゴロヴィンは黒のタンクトップ風のトップスに、黄色のショートパンツといたってスポーティーな格好。ただこのショートパンツがかなりローライズ。

遠藤愛氏「このゲームには華がありますよね」。そうなんですよ、ウェアだけでなく、二人のキャラクターがなかなか期待させる雰囲気を作ってます。

ウエアでも勝利!セリーナ・ウィリアムズ

「それはオートバイに乗る人の格好に似ていないかな?」などと尋ねる記者もいた。


ゴロヴィンは16歳ということですが、セレナを追い詰めました。かなり。
彼女の凄いところは、自分のリズムを乱さないこと。
セレナがたたみ掛けようとした時に、必ずサーブの前に一呼吸おいてからプレーに入る。
これが、16歳の初舞台でできるってのは、ただものじゃないですよ。

要するに相手にペースを握らせないのです。
あらゆるスポーツにおいて、このリズムを感じて、自分のものにできるというのは、とても重要なことだと思います。

それから、とにかく打ち返します。さすがに力負けするシーンもありますが、とにかくセレナのショットを打ち返して、ただじゃ終わりません。
セレナはウィンブルドンで17歳のシャラポワに負けたのですが、ちょっと、よぎりました。

結果は、セレナのパワーと経験で勝ちましたが、”本気”でしたね。
だんだん余裕のなくなっていく表情の変化と、試合後のガッツポーズが緊迫感を物語ってました。


それから遠藤愛氏の解説もひかりました。
・猫のようですね。しなやかに、速く、確実に反応します
・目がいいです。お父さんがアイスホッケーをやっているのでそのせいでしょうか
・彼女の将来が見えました

他にもね、いいこといってました。表現がわかりやすく、的確なのがいいです。
実況岩佐アナ、解説遠藤愛が一番落ち着いて、楽しく見れます。


***

美女対決

ピアースがシャラポワを下しました。
In the Battle of Mary and Maria, It's Mary


ダベンポートが今、勝ちました。今季で引退なのかなあ。

|

« 勝者奢るなかれ | トップページ | 写真を多めに入れてみました »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16506/1360774

この記事へのトラックバック一覧です: このゲームには華がある:

« 勝者奢るなかれ | トップページ | 写真を多めに入れてみました »