« 誤審に対する適切な処置 | トップページ | ロシアより愛を込めてPART2 »

ちょっと物悲しい磐田の弱さ

をゴール裏から見た。


開門前に並ぶ


開門前に並ぶなんて、3回目。
1回目は国立で行なわれたシュンスケのサヨナラ・マッチ。
普通に時間を間違えて行ってしまった(~_~)
2回目は昨シーズン1st優勝した横国で、いつものバックスタンドの指定席があっという間に売り切れてしまったので。
3回目は昨日、FEVER企画に乗っかって。

銀座線の外苑前から行ったので千駄ヶ谷門までかなり歩いてしまった。
1時ごろにはたどり着きたかったが、渋谷でうだうだしてたら、みなさんに合流できたのが1時30分頃。

ゴール裏の真裏に位置し、なんか申し訳ないほどの良席。
国立でゴール裏で見ることはありましたが、もっと端のほうだったので。
ゴール裏のよさは、迫り来る攻撃の迫力。です。

マリノスを応援するようになってからは始めての立ちっ放しの応援。
ここのところ仕事のストレスから、胃痛、口内炎の多発と体調を崩していたのですが、試合後にめっちゃ快調!

体力的にはもちろん疲れましたが、精神的には満たされまくり。
その後、久しぶりに東京の友達と飲みにいったのですが、はしゃぎまくりでした。


磐田を呑む

不調の磐田でしたが、やはりポイントは奥の先制点だったと思うのですよ。
気持ち的にも、実質的な意味でも、奥にだけはやられたくない磐田だったはず。
一方、奥は磐田には、より闘志が燃える。その対決を制したわけですから、流れはもうマリノスへ。

2点目のパスの連続から決まった坂田のゴールはレアルのようでした。
あれができるようになったことで、マリノスがまた一つ偉大なチームに前進したと思います。

右からの攻撃が多くなったのもポイント。やっぱりユキヒコよりハユマの方がいい。
ドゥトラの左だけじゃなく、右も怖くなって欲しい。

それにしても磐田。もっと激しい試合を期待していただけに勝利も今ひとつ、喜べない。マリノスがあっさりと呑み込んでしまいました。


charのお言葉


charのライブがゴール裏に向かって行なわれたのですが。最高でした。
charのライブをあんないい席で聞いてしまって、素敵でした。
ロックンロールにおいて、charの存在って雲の上だと思うわけですよ。
あのぶっといサウンド!
そのCHARが「マリノス」って何度も言ってくれたのは、神言であり、凄いことです。
もっと暗かったら、いかしたライブになったでしょう。


次は。。。


まず今回はせっかくの機会であったにもかかわらず、FERVERさんmasashichanKen05さんと挨拶程度の会話しかできなかった。自分の人見知りさが出てしまいました。

試合後に友達と予定もあったので、すぐに引き揚げてしまったのもまずかったか。

で、ゴール裏のコアな場所は、自分のスタイルじゃないですね。
歌うよりは野次を飛ばしてるほうがいい。「だっせーぞ前田!へなちょこー」とか、「ハユマかるすぎ!!」とかね。

あ、あと、マリノスのリストバンドいいですね。あれ。
腕を上げたときにいい感じです。さっそく買っちゃいました。
チームロゴ側
番号側
今日、早速ジムでも使ってみるつもり。
次の観戦のとき、タオマフを掲げたときに映えるはず。


最後に


FERVERさん。ほんとにご苦労様でした。楽しい一日でした。

|

« 誤審に対する適切な処置 | トップページ | ロシアより愛を込めてPART2 »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

どうもです。

サッカーはサッカーを好きな人と見るのが一番楽しいのです。
これは長年(?)の観戦歴から学びました。

どんなに仲のいいやつといくよりも、
どんなにかわいい子と一緒に見るよりもね。

だから、また、ゴール裏に行きたくなったら、また参加します。

サッカーが好き、マリノスが好き、なので時間の都合とカネがあればスタジアムにいくのです。

投稿: フィーゴ2004 | 2004/09/13 23:30

すいません!
段取り悪くて皆さんとお話しする時間なかったんですよね~
かなり反省中です。

でも、一つ俺の意見を・・・・
応援スタイルとしては、野次るってスタイルはかなり高度なジャンルだと俺は思っています。
タイミング・センス・声量全て揃ってなんぼです
(それが無ければTVの前でやるべき)
マリノスを応援するうえでの野次であれば、
かなりの精進が必要です。
そう言ってる俺はそんなセンスが無いので、
声張って跳ねます。

投稿: fever | 2004/09/13 00:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16506/1418020

この記事へのトラックバック一覧です: ちょっと物悲しい磐田の弱さ:

» [マリノス]何のために歌うのか [ぐちろうか]
> OLEOLEOLE 俺たちは歌う OLEOLEOLE 愛するチームの為に FEVERさんの呼びかけに賛同し、ゴール裏体験というのをやったわけですわ。先週ナビスコ浦和戦で前〜のほうでやってなんとか ... [続きを読む]

受信: 2004/09/12 15:14

» 快勝。 [藤沢Fマリノス]
3-0。いくら磐田が不調といえどもこのスコアは予想外だった。福西、西を欠いているというのは大きかったかもしれないが、それにしても「怖さ」がない。グラウにしても試... [続きを読む]

受信: 2004/09/12 17:20

» 勝ち試合は気持ちいいねぇ [tricolog]
ホームで勝つってのはほんとにいい気分。 さらに3週間ぶりの勝利は,ずいぶん長かった気もする。 そんな勝利の味は最高に気持ちいいですね。 いまいち,国立ってホーム... [続きを読む]

受信: 2004/09/13 00:21

» はじめてのばんでーら [かもめにっき]
きのうはfeverさんのお誘いで未体験ゾーン(笑)での観戦となりました。 いつもは襷ゾーンの左横あたり。 はっきりいってちょっとの差であるものの左横とは... [続きを読む]

受信: 2004/09/13 01:15

» 前を見て、前進あるのみ!(私自身もね!) [unauna-log]
只今、あらためて昨日のジュビロ戦のビデオ観戦中。 「あと、3点はいけたよ〜」とた [続きを読む]

受信: 2004/09/13 20:33

« 誤審に対する適切な処置 | トップページ | ロシアより愛を込めてPART2 »