« 燃える天皇杯!もう一人のマルキーニョス登場!! | トップページ | 悩ましい。。。代表とクラブチームの関係 »

NHKでシンガポール戦をパブリック・ビューイング

それはそれは盛り上がりに欠ける会場でした。


200インチ大スクリーン

近くのNHK(地方局)で、200インチ大スクリーンで無料で見れるということで行ったのです。
収録スタジオに映画館なみの大スクリーンがあって、パイプ椅子が並んでいたのですが、照明が暗いんですね。本当に映画館のようで、真っ暗なんですよ。さらに、飲み食いしてはだめと、おおよそサッカー観戦とはかけ離れた。サッカー鑑賞といいますか。

自然とじっと体は動かさず、声も小さくなってしまいます。

見に来る人が少ないということで行ったのですが、あれじゃあ、次来ようと思いませんね。


サブ組み言うな

試合のほうは、1-0と非常にストレスの溜まる試合でした。
ただ、出場した日本代表メンバーは、かなりいい面子で、あれで2006年までいってもいいと思う。

ずっとやってきているレギュラー組みとされているメンバーでも大勝した試合はないわけで、あの程度なのです。
なので、サブ組みと呼ばれる昨日のあのチームでも、あんなもんでしょう。

ただ昨日の選手の調子は全体的にイマイチでした。
みんなもっと出来る選手。
特に頂けなかったのは、加地と本山。大ブレーキでした。
右サイドはチャンス作ってたのに、加地。
FWで先発した本山にゴール前でパスは期待していない。

タカユキはいつもみたいにファールをゲットしてくれなかたので、FKの回数が少なかった。

しかし、埼スタにはよく入ってましたね。消化試合なのに。
19時20分キックオフって遅すぎると思うのだが。
特にこの時期は寒いし。
まあ、会社帰りに十分間に合う時間&TV中継的にメリットはあるのだろうが。

飲み食いできない会場で、9時過ぎまでいるのはきつかった。

|

« 燃える天皇杯!もう一人のマルキーニョス登場!! | トップページ | 悩ましい。。。代表とクラブチームの関係 »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16506/1994909

この記事へのトラックバック一覧です: NHKでシンガポール戦をパブリック・ビューイング:

« 燃える天皇杯!もう一人のマルキーニョス登場!! | トップページ | 悩ましい。。。代表とクラブチームの関係 »