« TBSでは右上に新旧王者対決 | トップページ | 今日は浦和を怖がらずに行こうと言った »

ロッシの偉大なる挑戦、玉田と中野の奮闘

最終戦はバレンシア、観客は12万人!熱いぜ!!


まずは、第15戦 オーストラリアGP

1位ジベルナウ、2位ロッシの順で最終ラップに突入。2度、3度と順位を入れ替え、記憶に残るバトル。最後はロッシがトップでフィニッシュ!
そしてロッシの年間チャンピオンが決定!!

2004年 YAMAHAレーシングニュースより

19周目の1コーナーでインに飛び込みジベルナウをパス。しかし23周目にはまた抜き返される。優勝でチャンピオンを決めたかったロッシは、再び仕掛けて大きくはらむ場面などもあったが、最後はほとんど神がかり的なパッシングを見せてトップを奪い真っ先にチェッカーを受けた。2位ジベルナウとの差は 0.097秒だった。

ロッシ選手談

あのバトルは見ているほうも楽しめただろう。僕を支えてくれた全員に、ヤマハに、チームにお礼を言いたい。ありがとう。今までで一番すてきなタイトル獲得だ

玉田は8位。特に印象なし。
HONDA公式レースレポートより

今年は悔しいレースが何度もあったが、今回が一番悔しいレースだった。

何も出来ないままレースを終えた感じだ。

中野は12位。
KAWASAKI公式レースレポート

中盤から、左コーナーでリアのトラクションがなくなって、アクセルが開けられなくなった。それでペースを上げられず、12位に終わった。ペースは、予想していたものより遅かったし、それだけに残念。


最終戦バレンシアGP

スタートから飛びぬけたのは玉田だった。ロッシは5~6位くらい。
最終戦を優勝で飾れるかと期待したが、ぐんぐんと追い上げるロッシに7周目で抜かれる。その後はロッシとの差は開き、順位もずるずると落としていった。

最終ラップで、ビアッジが突然の激しい追い込みを見せ、ロッシに迫ったが時すでに遅し。なんとこのレースもロッシの優勝である。

HONDA公式レースレポートより
4位のジベルナウ

今日のレースは反省することばかりだ。1つは今年のシーズン、そして2つ目は今日のレースの結果だった。シーズン前半は良い結果を残すことができたが、チェコGP以降、幾つかの問題を抱えて、チャンピオンシップ獲得が厳しくなってしまった。

5位の玉田
後半はレインタイヤで走っているような感じで、コントロールするのもやっとの状態だった。シーズンを振り返ってみれば、今年は2回優勝することが出来た。その反面、優勝争いに加われないレースも多く、それが残念だった。シーズン最後のレースがこういう結果になって、すごく悔しかった

KAWASAKI公式レースレポート
7位の中野

今日はいいスタートが切れたし、ベストを尽くせたと思う。ランキングでも10位に上がることが出来た。今年は表彰台に立てたし、自分の目標はすべて果たせたと思っている。しかし、まだまだトップレベルに追いつくには、やらなければならないことがたくさんある。


ロッシの挑戦の結果

ロッシは常勝HONDAからYAMAHAへ移籍した。その最初の年で9勝、300ポイント以上を獲得してのチャンピオンと最高の結果を出した。
レースプラン通りにすすめられる駆け引きのうまさ、チームスタッフとの一体感から導き出されるマシンのセッティング。それは、チームがマシンが変っても同じだった。
いや、今まで以上の努力があっての「今までどおり」だったのだろうと思う。

そして何よりもあの無邪気さというか、ファンへのサービス精神が変らないのも素敵だ。

YAMAHA公式レースレポート

ロッシ選手談

9勝もできるなんて、たぶん誰も予想していなかったと思う。そしてチームタイトルまで獲得できて、本当に嬉しさでいっぱい。最後の3連勝で最高の形でシーズンを締めくくることができた。

今シーズンのことは、これからもずっと忘れることはないだろう。きっとメカニックやヤマハにとっても忘れがたい思い出になるんじゃないかな

ロッシのクルーチーフ談

正直なところ、こんなにたくさん優勝できるとは思っていなかった。でも転倒もあったし表彰台を逃すこともあったから、タイトル獲得のためにはこのくらい勝たなければならなかったということだ。できるかぎり多くのポイントを取るために、できるかぎり多く勝たなければならなかった。来シーズンが今から楽しみだ

玉田も中野もまだまだ、もっと上を目指せる器だ。
今シーズンの成績は、玉田6位、中野10位とまずまず。
玉田は日本人初のこのクラスでのポール・トゥ・ウィンを飾るなどもしてる。
表彰台にもっと多く立って欲しい。

|

« TBSでは右上に新旧王者対決 | トップページ | 今日は浦和を怖がらずに行こうと言った »

「MotoGP」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16506/1851616

この記事へのトラックバック一覧です: ロッシの偉大なる挑戦、玉田と中野の奮闘:

« TBSでは右上に新旧王者対決 | トップページ | 今日は浦和を怖がらずに行こうと言った »