« チャンピオンシップ第1戦のチケットは余っている | トップページ | そして鰯は伝説となる »

快晴、満員のスタジアム。舞台は整ったザスパ草津。あれ?

ザスパ草津のJFL最後となるであろうホーム最終戦を見てきました。

さあJ2行きを決めよう

雲ひとつない空、しかし強風。この風が追い風になるのか向かい風になるのか。
今シーズンのホーム最終戦。それはおそらくJFL最後のホーム最終戦。
ここで勝って2位以内を確定させればJ2昇格内定である。

それをこの目で見届けようと思っていったさ。
ザスパ草津 vs 佐川急便東京(ザスパ公式)


スタジアムの外はすでに人が溢れていた。30分前に着いたが、当日券を買うのに長蛇の列。10分くらいは並んだか。

スタンド席、ホーム側の芝生席は埋まっているため、アウェー側の芝生席に行ってくれと盛んにスタッフがアナウンスしている。店の前には人が群がり、スタジアムに入る前から活気が溢れていた。

アウェー側のゴール裏から場所を探していると、ホーム側のゴール裏が結構空いているので行ってみたら、見事に逆光だった。まあ、そこに腰を落ち着けた。


ちょっと肩透かし

試合は、序盤こそ押し込んでいたが、徐々に佐川の守備が落ち着き、ザスパのチャンスが減っていく。
前半は膠着したまま終わる。
そして後半、J2決定の瞬間を空想しつつ、懸命にザスパのコールを歌うが、どうにもチャンスがない。後半はほとんど佐川がゲームを支配していた。
佐川はディフェンスラインを果敢に上げ、ザスパのFWはことごとくオフサイドをとられた。

ザスパの守備陣は体をはって、最後まで集中をきらさず、何度もヒヤリとする場面があったが、失点は許さなかった。
今日のGKは小島ではなかったが、特に連携などにミスもなかった。

歓喜の瞬間はまだかまだかと思いつつ、試合終了の笛を聞いてしまった。

うーーーん、欲求不満。ストレスが貯まっただけでした。

最後に選手がピッチを一周したとき、「次勝てよ!」などと声援を受けていたら、一人の選手が「俺が決めてれば勝てた試合でした!すんません(笑)」と返していた。
途中交代した吉本選手と思われ。


次節12月5日が、JFL最終節で、Hondaとアウェーで。
でも2点差で負けても2位確定となります(たぶん)。

あと少し。あと少しでJ2だ。

今日の観客は6400人。J2でも毎試合それくらい入ってくれればと思う。

もう芝生はほとんど枯れ、黄色くなっていた。

関連記事:
ザスパ草津近況

|

« チャンピオンシップ第1戦のチケットは余っている | トップページ | そして鰯は伝説となる »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16506/2085874

この記事へのトラックバック一覧です: 快晴、満員のスタジアム。舞台は整ったザスパ草津。あれ?:

« チャンピオンシップ第1戦のチケットは余っている | トップページ | そして鰯は伝説となる »