« NHKでシンガポール戦をパブリック・ビューイング | トップページ | このサイトを見てマックが欲しいと初めて思った »

悩ましい。。。代表とクラブチームの関係

アン骨折!アンの給料はマリノスが払っている。

代表はいいとこ取り

語りつくされた感はありますが、代表とクラブチームの関係。
クラブチームはシーズン前に、十分な考慮の末に選手を補強したり、若手の育成などを行なうわけです。
しかし、クラブチームのスケジュールとは関係なく、代表に選出されると選手を送り出さなければならない。勅命のようなものです。
そして戻ってきた選手は・・・。
代表でプレーしたことなどは”経験”として将来的にはプラスになるのでしょうが、極度のプレッシャーに晒されてきた体は、なかなか回復しないようで、直近的にはマイナスに思えてしまう。

クラブチームにとって、選手が代表に選出されるということは、非常に悩ましい問題。

代表でプレーできることは、選手にとっては”誇り”であり、非常にやりがいのある仕事なのだろうが、選手は会社の社員であり、急に別の社員として違う場所で仕事して、疲れて帰ってくるのだからおかしな話である。

今回のアンのように、骨折して帰ってくるというのは、マリノスにとってどうにも腹立たしい結果である。

ネドベドがチェコ代表から引退 ユベントスに全力尽くす(スポナビ)

「ブリュックナー監督とはもう話をした。1カ月以内には正式に発表する。チェコ代表の試合で負傷をしてしまい、給料を払ってくれるユベントスでの練習に参加できないというのは良い事だとは思わない。ユベントスのためにこそ全力を尽くさなければならない」

|

« NHKでシンガポール戦をパブリック・ビューイング | トップページ | このサイトを見てマックが欲しいと初めて思った »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16506/1996257

この記事へのトラックバック一覧です: 悩ましい。。。代表とクラブチームの関係:

« NHKでシンガポール戦をパブリック・ビューイング | トップページ | このサイトを見てマックが欲しいと初めて思った »