« [05ドミントンパーク]どしゃぶりの雨の中レースは行なわれた | トップページ | [ザスパ]勝たなきゃ客は来ない »

[05ザクセンリンク]あぁこれがセテの弱さなんですねえ

by青木拓磨。トップを走るジベルナウがラスト一周で痛恨のオーバーラン!


車椅子でもバイクに乗れる

録画時間をミスって、MotoGPのレース開始2周目くらいから見ることが出来た。
どうやら解説は青木拓磨のようだ。

事故ってその後どうしているのか、調べてみたら車椅子の生活を送っているという。

青木三兄弟の紹介記事
【競う ライバル物語】世界をめざした二輪の闘い(4)

さらに調べていたら、

身体障害者のオートバイ復帰 新規免許取得を支援するサイト
日本障害者ライダーズ協会
というサイトを発見。

やっぱり人間て挑戦したくなるんだ。

バイクで事故って車椅子の生活になっても、バイクに乗りたいっていう気持ち。あついな。

拓磨ではありませんが、事故、リハビリ、バイクに乗るまでの、ある方の体験記があります。
障害者 トライク オートバイ 脊髄損傷

最初に病院のベッドの上で気がついたとき、下半身がまるで言うことをきかないことに気づき、
「あ、これは脊髄をやっちまったな」とすぐに自覚しました。
ある程度の予備知識はありましたから。いろいろ逡巡するうち、ふと「そう考えている自分」に気づきました。
頭はやられていない。
自分は生きている。

ジベルナウの弱さ

ジベルナウが快調にトップを走っていたのですが、ロッシも順調に2位を走る。
日本人では中野が8位くらいですが、トップとセカンドグループの差が開きすぎ。
興味の対象は、ジベルナウがどこで抜かれるかという、一点に集中した。
ロッシが不気味にジベルナウを再三けん制している。
しかし、最終周になっても順位は変らない。まさか、このまま終わる?
と思ったのですが、案の定ジベルナウがフワリとオーバーラン。
あーあと思った瞬間。解説の琢磨が「あぁこれがセテの弱さなんですねえ」と大きな嘆き。

ジベルナウはもっとガンガンにロッシと勝負して欲しいというかそういうライダーだと思っていたのですが、なんか負けオーラが出てます。

ロッシのチャンピオンシップ独走に、彼の強さへの賞賛とシーズンがつまらくなるため息と。

2005年レースリザルト&レポート | レース・スポーツ活動 | ヤマハ発動機株式会社
V・ロッシ選手談(優勝)

一時ニッキーに抜かれたが、幸い抜き返すことができて最終ラップのセテとのバトルに備えた。ところがセテがミスをおかし、前に出ることができた。彼のミスがなかったらどうなっていたか、それはわからない。でも僕は必ずどこかで仕掛けていただろう。ヘイルウッドの通算76勝に並んだことで、彼に謝らなくちゃ。だって自分の記録に並ばれるのは誰だって気分のいいものじゃない。ヘイルウッドは偉大なライダーだ。その彼に並べたことはとても嬉しいよ

Honda | ロードレース世界選手権 | 第10戦 ドイツGP
セテ・ジベルノー選手(MotoGP 2位)

優勝はできなかったが、また優勝争いができるようになってハッピーだ。後半戦も、今日のようなレースをすることを約束する。今日は、もう少しで完璧な週末にすることができたが、最終ラップにミスをしてしまった。ラインをはずして、コンマ数秒遅れた代償が2位だった。でも、レースを楽しめるようになったし、また優勝できるんだということを確信した

玉田誠選手(MotoGP 10位)

今日はどう言っていいのか言葉が思いつかないほど、辛いレースだった

Motorsports Information(2005 report_MotoGP10)
中野真矢(6位)のコメント

今回は6位だったが、トップグループと同じペースで走ることが出来た。後半戦に向けて大きな収穫だった。ニュースペックのエンジンも、BSのタイヤも良かった。次のレースでは表彰台を目指して頑張りたい。

|

« [05ドミントンパーク]どしゃぶりの雨の中レースは行なわれた | トップページ | [ザスパ]勝たなきゃ客は来ない »

「MotoGP」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16506/5286090

この記事へのトラックバック一覧です: [05ザクセンリンク]あぁこれがセテの弱さなんですねえ:

« [05ドミントンパーク]どしゃぶりの雨の中レースは行なわれた | トップページ | [ザスパ]勝たなきゃ客は来ない »