« 私が手紙を書いたのは舌がないからです | トップページ | この旗がおまえの心に光を当てる »

[ザスパ]長かったJ2初シーズン

アツやアキの神戸、ラモスや都波のヴェルディ、波戸の柏と、来シーズンも厳しいJ2だな。


J2デビュー、穴があったら入りたい


というか、穴に入っちゃったって感じ。

2004年はJFLを1年経験し、3位で終わる。
2位のHonda FCがJ加入の意思がないため、1位の大塚製薬(現・ヴォルティス徳島)とともにザスパが2005年からJ2へ昇格した。

チーム力という面で見ればJFLをもっと経験したほうがよかったかもしれない。
ただ経営面では、メディアの注目が冷めないうちの早々のJ2昇格はよかったと思う。

J2デビューの2005年は辛く厳しいシーズンになった。
最初からうまくいく分けない。最下位でもいい。
そう思っていたが、予想以上の負けっぷり、チームとしての成長のなさに大がっかりである。

44試合もあれば、そこそこうまくなるだろうと思ったが、システム、スタメン、ポジションが最後まではっきりせず、感覚的には何も変わっていないような気がする。

5勝8分31敗。26得点82失点。もちろん最下位。

第1クール1勝、第2クール2勝、第3クール2勝、第4クール0勝。

監督経験のない手塚監督は迷走したまま、ついに出口を見つけられなかった。


来シーズンは、このチームでJFLを1年間率いた植木監督。
選手の技術はすぐにレベルアップするのは難しいが、戦う集団にはしてくれるだろうと思う。

J1から3チームも落ちてきて、勝ち点が遠のくような気がするが、なおかつ愛媛もJFLから昇格し、移動がさらに大変になるが、チームとして最後まで諦めないチームを見たい。


だからサポート

サポートスタッフとして参加してみたが、運営面もJ2デビューなわけで、チームのスタッフの方も次から次に出てくる問題に、場当たり的に対応するだけでいっぱいいっぱいという感じでした。

「ゴミは観客が持って帰る」という方針も中途半端。
競技場内の売店で出たゴミのために売店付近にゴミ箱はあるが、単純にゴミ箱が少ない(ほとんど無い)ため、ゴミが通路に固まってる。
「ゴミは観客が持って帰る」は全然浸透してないし、チームもアピールしていない。


招待券が多い。招待券もらってきた人が、試合に感動して今度は金を払ってでも見に来たいと思ってくれればいいのだが。。。

駐車場。競技場の駐車場が使えないことを知らない人が多い。
中央大橋西駐車場(グリーンドーム対岸のすきやの近くの立体駐車場)に無料で駐車でき、そこからシャトルバス(片道200円)が出ていることなどももっとアピールしていい。

何人かのお客さんが言っていたが、売店の食べ物が安くておいしい、そうです。
俺はうまそうな匂いに耐え、見ているだけで食べたことがない。


できるかぎり参加した。試合を見れずに立ちっぱなしはとても疲れる。時にはマナーの悪い客もいる。でも確実にチームをサポートできるし、暖かい声をかけてくれる、お客さんや選手もいるし、また来年もやってみようと思う。


おっと、カインズホームもスポンサー契約!
最下位でもスポンサーがつくってのは、とても有難いし、また希望がもてる。
カインズホーム

ザスパ公式

|

« 私が手紙を書いたのは舌がないからです | トップページ | この旗がおまえの心に光を当てる »

「サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16506/7853413

この記事へのトラックバック一覧です: [ザスパ]長かったJ2初シーズン:

» スポーツクラブの経営 [なせばなる。。。]
今週の日経ビジネスの連載「敗軍の将、兵を語る」でJ2ザスパ草津の取締役の記事が載っていた。昨季からJ2に昇格し、地域密着で注目されていたザスパだが、自治体からの補助金の不正受給などの不祥事が発覚。11月には社長が解任され、ゴタゴタの多かった同クラブの経営の実情が語られていた。きっと地方のクラブの経営の現状はこんなところなんだろうと思う。プロリーグを目指すまでは組織的な体制、人材など、いわゆるマネジ... [続きを読む]

受信: 2006/01/12 00:11

« 私が手紙を書いたのは舌がないからです | トップページ | この旗がおまえの心に光を当てる »