« [AUS2006]3回戦までの記録 | トップページ | [AUS2006]ヒンギスの挑戦 »

[AUS2006]猛暑によりヒートポリシー実施

暑くて試合どころではないと、屋根が閉まるアリーナ以外は試合が出来ない状態だった。そんな様子を暖房きかせまくりの部屋で見ているわけで。


トッププレイヤーの強さ

ヒートポリシー適用により、WOWOWでは予定されていた浅越のダブルスの中継はなく、ペトロワvベスニナのロシアン対決。

ペトロワのウェアはヒンギスと同じタイプのものですが、ヒンギスのほうが似合ってますね。
ベスニナは、白いウェアでよく似合っていてかわいらしい。

序盤こそベスニナがチャンスを決めていましたが、次第にペトロワのペースが上がってきた、太刀打ちできず。

観客席の家族が映し出されましたが、紹介されなくともベスニナの家族だと分かりました。
目元がそっくり。

ペトロワは勝負どころをしっかりと押さえての勝利。

ペトロワ

ベスニナ

その後、屋外では一向に試合が行なわれず、アリーナではダベンポートvクズネツォワ。
ダベンポートの薄緑のウェアが綺麗でした。
ダベンポートは途中、足首を痛めた(あるいは痛めていた)ようでドクターを呼びました。
そんな治療過程の様子もカメラは映すわけですが、テーピングを巻きなおすために、一度巻いてあったテーピングを外したのですが、また色がちょっと古そうなテーピングで出てきて、彼女の長く厳しいキャリアを改めて実感しました。

そして、試合を再開すると案の定、動きは明らかに悪いのですが、決めるところをしっかりと決めて勝ってしまう。ああ、これがNo.1プレーヤーなのかと。
ダベンポートは次はエナンとの対戦。

スカイブルーの二人

ナイトマッチは、シャラポアvハンチコバ。その時間でも外気は35度あったそうで。
二人ともナイキのスカイブルーのウェアだが、全く違うタイプ。

今大会のハンチコバは、えらくコンディションがいいので、これはハンチコバいけるかと思いました。
ハンチコバってこんなに、サービスが鋭かったっけと今までと違う彼女だったのです。

しかし、それと同じくシャラポアも絶好調。
勝負は5分。もつれにもつれたが、ここ一番でミスをしてしまうハンチコバ。
もうだめかと、思うと強烈なリターンエースをばしばしと決め、追いつくが追い越せない。
結局シャラポアが逃げ切った。強烈なショットと広いカバーリングの能力で、ベスト8へ進出。

試合終了直後に遠藤愛氏「ああ、終わってしまうのがもったいないですね」と素敵なお言葉。

シャラポアの次の対戦相手は、同じロシア人のペトロワ。

シャラポアのガッツポーズ

あと1歩だったハンチュコバ

|

« [AUS2006]3回戦までの記録 | トップページ | [AUS2006]ヒンギスの挑戦 »

「テニス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16506/8288465

この記事へのトラックバック一覧です: [AUS2006]猛暑によりヒートポリシー実施:

« [AUS2006]3回戦までの記録 | トップページ | [AUS2006]ヒンギスの挑戦 »