« [AUS2006]猛暑によりヒートポリシー実施 | トップページ | [AUS2006]幻惑のモレスモーが優勝 »

[AUS2006]ヒンギスの挑戦

準々決勝まで進んだヒンギスの活躍はセンセーショナルだった。


これからが楽しみ


帰ってきたヒンギスは、準々決勝で全米オープン覇者のクライシュテルスに敗れ、この大会を去ることになった。

引退してから3年も経ってからの現役復帰という挑戦。
周囲と本人の予想を上回る好成績だった。

テニスの楽しさと挑戦することの素晴らしさを改めて教えてくれた。
おそらく彼女もそれを感じ、しかし、同時にテニスの難しさ、挑戦することの難しさも感じたのではないかな。

3年前に乗り越えることができかった壁を、今度は乗り越えることができるのか。

1月23日勝利者インタビュー マルチナ・ヒンギス|WOWOW ONLINE

相手は私のフォアハンドを狙ってきた。相手はうまくやったわね。まあこれが私の弱点だということはみんなが知ってることだけど。私自身も知ってるわよ。最初のうちは、上手く立ち回ることが出来たし、解決策を見つけることが出来ていた。でも少し自分のショットが短くなり始めて、そこを彼女が攻撃してきた。これは5年前から私が苦しんでいることよね。もしかしたら10年前から苦しんでいることかも。


ハイライト

・3回戦まで
航海中・・・: [AUS2006]3回戦までの記録


・4回戦のヒンギスvストーサーは、地元ストーサーの迫力あるプレーに押され、体力に不安が残るヒンギスの意気が上がる場面があった。
ただそこを乗り超えられた、精神力が素晴らしかった。

全豪オープン8日目◇ヒンギス、クレイステルスが準々決勝進出| tennis365.net


・準々決勝はクライシュテルスとの対戦で、クライシュテルスの圧勝かと思えたのですが、なかなかヒンギスもあきらめない。結果は負けたけど、去り行くヒンギスに観客は大きな拍手でした。

1月25日 マルチナ・ヒンギス|WOWOW ONLINE

質問:今のあなたとナンバーワン選手との間には、大きなギャップがあると思いますか?
ヒンギス:うーん、「ギャップ」ねぇ。相手は序盤に素晴らしい手腕を見せ付けきた。そして私はそれに耐えることが出来た。こんなスタートを切る必要があったのは、いいことだった。だってただコートに来て、「今日はポイントを取って、ゲームが作れたらいいな」なんて考えていたから。ただ違うことは……私はいつも他の選手に対して精神的優位に立ってきたものだけど、3年という時が簡単にはこれを消し去ってはくれないわね。


|

« [AUS2006]猛暑によりヒートポリシー実施 | トップページ | [AUS2006]幻惑のモレスモーが優勝 »

「テニス」カテゴリの記事

コメント

突然で恐縮ですがご招待です
「ヒンギス/4大大会優勝/日本人選手」に関するクイズを作りました。
「あのブパシが全豪op混合Wでヒンギスと組んで優勝。
では、日本人の4大大会での優勝者は何人? 」
というタイトルの記事です。
問題は、「平木理化選手がブパシと組んで全仏opで優勝するまでに、4大大会で優勝した日本人は何人?」
解答の選択肢は □2人 □4人 □6人 の3つ
正解は→ http://q-q.at.webry.info/200601/article_85.html
 他にも「雑学クイズ」が350問ほどあります。
 お近くへおいでの節は、どうぞ拙宅へもお立ち寄り下さい
(ご迷惑でしたら、お手数ですがコメント、TBの削除をお願いします)

投稿: 素町人@思案橋 | 2006/01/30 11:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16506/8376730

この記事へのトラックバック一覧です: [AUS2006]ヒンギスの挑戦:

» あのブパシが全豪op混合Wでヒンギスと組んで優勝。では、日本人の4大大会での優勝者は何人? [町人思案橋・クイズ集]
★●●●●●● は何人? 問題:「ヒンギス・ブパシ組、混合複で初優勝…全豪テニス」(YOMIURI ON LINE 060129) http://www.yomiuri.co.jp/sports/etc/news/20060129i4z1.htm ●復帰したヒンギス選手は、単では敗れましたが、混合ダブルスでは見事に優勝しました。4大大会では15個目のタイトルだそうです。おめでとう●混合ダブルスのお相手、マヘシュ・ブパシ選手は、日本にもなじみ深い選手です。平成9年(1997)に平木...... [続きを読む]

受信: 2006/01/30 11:42

« [AUS2006]猛暑によりヒートポリシー実施 | トップページ | [AUS2006]幻惑のモレスモーが優勝 »