« [AUS2006]幻惑のモレスモーが優勝 | トップページ | [AUS2006]奇妙な決勝戦の真相 »

[AUS2006]シャラポアの憂鬱

”私は未来に向かって大いに前進しなければならない”byシャラポア、準決勝敗退後のコメント。ベスト4までは行くのだが。。。タイトルを取ったのはもう一昨年の話し。


世間はすっかりパンパシに注目していますが、ゆっくりと、まだオーストラリアン・オープンでのことを。
東レ パン・パシフィック・オープン・テニストーナメント

憂鬱な成績

シャラポアの昨年のグランドスラムでの成績は
全豪 ベスト4
全仏 ベスト8
全英 ベスト4
全米 ベスト4
で、ごくわずかの期間は世界ランク1位になった。
そして今年の全豪もベスト4。

詳細はここ
2005年 年末特集:第17回『マリア・シャラポワ』 | tennis365.net : ニュース


上出来かもしれないが、優勝に届きそうで届かない憂鬱な成績。

他の選手も彼女を十分に警戒していることもあるが、今のプレースタイルでは優勝はきびしい。

エナンやクライシュテルスなどと比べるとゲーム展開、長短織り交ぜたショットなどが見劣りする。
最後まであきらめない集中力は、他の選手よりも上だと思うが。


今大会、準決勝のエナンとの対戦は、エナンのミスが多かったため接戦になった。しかし、最後までエナンを苦しめた。

準々決勝のペトロワとの試合は最悪で、両者ミスしまくり。
そんな状況に嫌気が差したのか、ペトロワはプレーを投げてしまったようで、最後まで何とかこの試合をものにしようと、集中を切らさなかったシャラポアの勝利。
調子が悪くても、悪いなりに勝てる力があるのが魅力。
(この試合、Double Faultsがシャラポア8つ、ペトロワが12)

そして4回戦のハンチコバ戦が今大会のベストゲーム。決め所でミスをするハンチコバの負け。


憂鬱なコメント

準々決勝の翌日にこんな記事が
全豪オープン◇シャラポワがテニス界を斬る| tennis365.net

「今のテニス界には、選手のためにもファンのためにもやらなくてはいけないことがたくさんあるわ。まずシーズンはあまりに長すぎ。1年12ヶ月のうち、 10.5ヶ月までがシーズンというのは異常。これでは、テニス漬けでテニスのこと以外知らない人間になってしまうわ。そんなの完全にクレージーね。それと、コート・サーフェースとボールにもっと統一性を持たせて欲しいわ。私たちは今週リバウンド・エース(全豪オープン会場のサーフェース)でプレーしたと思ったら、次は東京で人口芝のサーフェースでプレーしないといけないの。それも重さの違うボールを使ってね。 」

確かに、1シーズンが長い。しかも、サッカーのように基本が国内リーグではなく、世界各地で行なわれる大会なのだから、なおさら疲れもたまるだろう。

そうういった、テニス漬けから解放されるための昨年暮れのジャパンツアーだったのかと。

関連記事
航海中・・・: マリアのジャパンツアー

エナンとの準決勝の後の記者会見で、シャラポアは負けたけど、満足のいく内容だと思っていたところに、「今日の結果に対する失望とか気分について、話してもらえますか?」という質問に思いっきり気分を害したよう。

1月26日 マリア・シャラポワ(ロシア)|WOWOW ONLINE

失望について?ええ、がっかりしたわ。あのね、あなた方が記者だということは知っているし、それがあなたの仕事だということも知ってる。ノートパッドや鉛筆を手に、試合中の叫び声の大きさを分析して、ファッションに目を光らせ、全てを無視して、ただ「ファン」の視点で試合を見て。

大真面目に、私は今日の試合の質は素晴らしかったと思っているのにね。


記者に向かって”ファンの視点”!

私にとって、あそこで今日のような質のテニスが出来るというのは、本当に素晴らしいことだと思うの。でも明日、「マリアは準決勝から先に進めなかった。第3セットを決めることが出来なかった」と新聞の見出しに並ぶだろうことも分かってる。

だけどほかの事は全て忘れて、ただ私たち2人が今日やったテニスを見て欲しい。たくさんのことを示していたと思う。

おそらく、過去の記者会見などで、試合以外のくだらない質問が多いんだと思う。

私は未来に向かって大いに前進しなければならない。今試合に関しては、今現在はがっかりしているけど、未来に向かうための大いなる自信も与えてくれた。私にはこんなことが出来ると分かった。私がプレーできるレベルも分かった。前へ向かっていかなくちゃならないわ。
このように自分のことを分析し、発言できる彼女が、次にグランドスラムで優勝するときは、とても魅力的でビッグな選手になるのではないかと思う。

|

« [AUS2006]幻惑のモレスモーが優勝 | トップページ | [AUS2006]奇妙な決勝戦の真相 »

「テニス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16506/8441942

この記事へのトラックバック一覧です: [AUS2006]シャラポアの憂鬱:

« [AUS2006]幻惑のモレスモーが優勝 | トップページ | [AUS2006]奇妙な決勝戦の真相 »