« [US2006]微妙な判定をビデオで判断したその後 | トップページ | 音楽事情、定額配信Napsterは »

音楽事情、MP3プレーヤーPIPOのその後

MP3プレーヤーを約1年半使った感想。かなりいい。しかし、上には上がいる。


使い込むほど

PIPOを使ってきました。
便利な世の中になったものです。軽いし、音とびしないし。
単4電池1本というバッテリーも手軽でよい。1本で12時間前後はもつでしょうか。

PIPO-256
航海中・・・: もう当たり前?MP3プレーヤーを買ったんだ

曲はPCでCDをMP3のファイルにし、PIPOをUSBに直付け。
後は通常のUSBメモリにファイルをコピーするのと同じ操作。

MP3に変換するにはRealOneを使う。
Real.com - RealOne Player
大容量ファイルをコピーするにはこれ。
A-1 DRIVE -Software / Fire File Copy

使うのは主に、スポーツジムか、日産スタジアムに行くときなどの電車の中。

最初は半分くらいの容量を仕事で使うファイルの持ち運びに使っていたが、音楽ファイルを多く入れたいために、仕事用には普通のUSBメモリを購入した。
今は、完全に音楽ファイルだけが入っている。

256MBなのでCDが4-5枚程度入る。MP3を128Kで。
これだけあれば十分で、なぜ世の中に40GBとかの容量が必要なのかと思っていた。
しかし、使っていると、出かける前にいちいちPCを起動して、ファイル作ったりコピーしたりが面倒になってくる。

ジムでトレーニング中に聞く曲と、電車で移動中に聴く曲は違うものだ。
トレーニング中にバラードやJazzっぽいものはちょっと。。。

そうなると、もっと大容量でプレイリストなどがつくれるMP3プレーヤーが一つあればいいのではと思えてきた。

そうすれば、車の中にもCDをたくさん持ち込まないで、MP3プレーヤーだけを持っていけばいいのだ。
(MP3プレーヤーの出力をFMでとばすやつにつなげればいいので)


さらに、CDを購入する必要もないのかなあ、と思えてもくる。

特にNapsterの定額コースには非常に触発される。

今後の展開

MP3プレーヤーの購入は検討を始めた。
ただHDDは結構重いね。
iPODは軽いけど、ありふれている。あれは売れるだろうな。


音楽配信も検討中である。

|

« [US2006]微妙な判定をビデオで判断したその後 | トップページ | 音楽事情、定額配信Napsterは »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16506/12270201

この記事へのトラックバック一覧です: 音楽事情、MP3プレーヤーPIPOのその後:

« [US2006]微妙な判定をビデオで判断したその後 | トップページ | 音楽事情、定額配信Napsterは »