« [US2006]シャラポアの1、賞金は120万ドル | トップページ | [US2006]微妙な判定をビデオで判断したその後 »

[マリノス]仲良しグループ

選手たちは、とっても楽しそうにプレーしてた。それはいいこと?わるいこと?


熟成中なのか、未だ迷走中なのか

最近疲れ目がひどく、日中もずっとPCを使っているのためか、目が痛くて。
家に帰ってもあまりPCを使わなくなった。ブログの更新も自然と遠のいたので、たまには会社から仕事中に更新である。
このあと、健康診断の再検査に行く。酒を飲まないのに肝臓に関する再検査さ。


マリノスは、名古屋とジュビロの2戦を日産スに見に行ってきた。
名古屋戦は勝って、ジュビロ戦は負けたが、名古屋戦のほうがひどかった。ぬるかった。
勝ちゃいいってもんじゃないな。シュート外しまくってもピリッとしない空気。
練習試合のようだった。

ウィルの試合中の奥への蹴りが懐かしい。

ジュビロ戦は、前回より緊張感ありました。
ジュビロのサイドからの攻撃。サイドからサイドへの長いパスあり、中山の狡猾な動きもありで、迫力あった。鈴木秀人もあいかわらずの熱さだった。

マリノスは。。。久保が高いボールを競らない場面が多く、1トップの意味がなかった。
とか、まあ、細かい不満を書くと長くなるのでやめて、PKの場面。
あそこが最大の見せ場だった。キッカーがマツダというのはヨシカツに関しては分が悪いと思ったが、ゆえに面白い対決だった。
あれで1点入っていれば。。。やっぱり気が緩んで失点したんじゃないかな。


2戦見て思ったのは、このチーム仲良しだなーと。

チームワークのよさは勝利への必須条件だと思う。

もし、優勝していれば、このチームの最大のよさは「チームワーク」となるだろう。
しかし、今の状態ではこの仲の良さがチームが迷走している原因ではないかと思ってしまう。

来季への熟成期間としてこれでいいのかと思っていたら、変なネタが。
どうやら、ドクター中松の「中松義郎博士の会(なかよし会)」というのがあるんだそうで。

まあ、それはどうでもよく、今日のガーナ戦にハユマはでるのか?
出て欲しいけど、まだ代表のレベルではないなと。
オシムのもと、いい刺激を受けて欲しいものだ。



2006.09.17 ドクター中松のパノラマ島(前編)|男、甘道マッシグラァ


2006.09.23 ドクター中松のパノラマ島(後編)~iTuneも誤作動する氏の世界へ|男、甘道マッシグラァ

「ドクター中松VISAカード」
なんでも、クレジットカードも発行しているようです。
ドクター中松が皆さんのライフスタイルをサポート!

「中松義郎博士の会(なかよし会)入会のご案内」
中を開くと、両手を挙げて喜ぶ方々の写真が映っております。
メンバーは3パターン(ゴールドメンバー、頭をよくする会、なかよし会)。
中でも入会金5万円、月額費用1万円という
ゴールドメンバーになれば、クラブ幹部の資格が得られるのです。
なんでも1.6月のビックパーティーに参加出来るほか、
会報「がんばれ日本」が無料で届けられるという。

|

« [US2006]シャラポアの1、賞金は120万ドル | トップページ | [US2006]微妙な判定をビデオで判断したその後 »

「サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16506/12144892

この記事へのトラックバック一覧です: [マリノス]仲良しグループ:

» 華のある人 [HottaWorld::「活・喝・勝」]
先日、ドクター中松(中松義郎博士)さんの78歳の誕生パーティーに行ってきた。約60名程の招待客がいた。博士専用のハウスバンドの生演奏が流れ、セレブのような女性たちに囲まれた中松さんは、とても華やいで見えた。私はこの日まで、中村さんのことについて、フロッピーディスクを発明したこと、東京都知事に立候...... [続きを読む]

受信: 2006/11/16 12:22

» 華のある人 [HottaWorld::「活・喝・勝」]
先日、ドクター中松(中松義郎博士)さんの78歳の誕生パーティーに行ってきた。約60名程の招待客がいた。博士専用のハウスバンドの生演奏が流れ、セレブのような女性たちに囲まれた中松さんは、とても華やいで見えた。私はこの日まで、中村さんのことについて、フロッピーディスクを発明したこと、東京都知事...... [続きを読む]

受信: 2007/01/04 23:16

« [US2006]シャラポアの1、賞金は120万ドル | トップページ | [US2006]微妙な判定をビデオで判断したその後 »