« 音楽事情、ipod風プレーヤーを買った | トップページ | 音楽事情、iPOD風プレーヤーが動くまで »

[マリノス]寒かった日産スタジアム

売店の煮詰まったコーヒーが不味かった。エスパの選手がギリギリのところで体を投げ出す姿が印象的だった。


活路は切り開けたか

冷たい風が吹く日産スタジアム、熱い試合を期待したが、グズグズの前半。
前半を終えて引き上げてくる選手には容赦ないブーイングが浴びせられる。
それがきいたのか、後半はすさまじい運動量で攻め続ける。
中澤のゴールで久々にテンションあがったけど。
そこまでだった。

思ったことはJ's GOALに書いてありました。


【J1:第31節 横浜FM vs 清水 レポート】清水・藤本が魅せた個の力。横浜FM、後半の猛攻、あと一歩及ばず。 [ J's GOAL ]

敗れた横浜FMだが、敗因に悩む必要はない。後半戦は戦っていたし、徹底的に攻めていた。なぜ前半戦からできなかったのかという問いをするのは酷だろう。それが簡単にできないから、今シーズンは苦しみ、上位に浮上できていない。  


【J1:第31節】横浜FM vs 清水:試合終了後の各選手コメント [ J's GOAL ]

●中澤佑二選手(横浜FM):

「リスクを冒して攻めなければいけない。毎試合そうだけど、『決めていれば』というシーンが多すぎる。ボールの取られ方が悪い。どこか不安を抱えながらやっているので、パスがずれたりというプレーが連鎖している。ハーフタイムでは『ミスを恐れないでいこう。0-2で負けているんだから点を取りに行くしかない』と、皆で檄を飛ばし合った。後半のサッカーを前半からできなければいけない。いまのウチの最大の課題は、攻撃で相手に脅威を与えられないことだ」


あとは、ミスをした選手を怒る選手がいないってのは、いいことなのか、悪いことなのか。

活路を切り開いても、すぐに迷路に迷い込んでしまうので、気を緩めてはいけない。


改めて日産スタジアム

日産スは、三ツ沢でみていたこともあり、できた当初から、”見づらい、最悪だ”といった印象をずっと持っているが、ザスパの敷島陸上競技場とはくらべものにならないほど、いいスタジアムだなと思う。

巨大スクリーンが2つもあり、通路やトイレも綺麗で、なによりもピッチがすばらしい。

裏方さんの努力も忘れてはならない。



STAFF BLOG: 芝生のとっておき話(1)

(1)から(9)まで、どれも興味深いお話し。

STAFF BLOG: 競技場きれいきれい大作戦


敷島に新設された巨大スクリーンには動画は映せないと知ったときは、大がっかりした。

|

« 音楽事情、ipod風プレーヤーを買った | トップページ | 音楽事情、iPOD風プレーヤーが動くまで »

「サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16506/12757269

この記事へのトラックバック一覧です: [マリノス]寒かった日産スタジアム:

« 音楽事情、ipod風プレーヤーを買った | トップページ | 音楽事情、iPOD風プレーヤーが動くまで »