« [ザスパ]風は強く冷たく、それでも倒れるなよ | トップページ | [マリノス]曲がりくねった道の先に »

[マリノス]河合がピクシーに見えた日

それは山瀬兄がゴールを決めたあと、ゴール裏に駆け寄ってきた日。


それはそれは素晴らしい日

冷たい風の吹く中、日産スタジアムの西ゲートに掲げられたこいのぼりが、ロープにぐるぐるにからまってた日。
日産スタジアムの青空に、こいのぼりが泳いでいます。|日産スタジアム

山瀬弟のゴールで始まり、坂田が2ゴール決め-そのうちの大島が前線で奪ったボールを決めたゴールが試合を決定付けた-最後に山瀬兄のゴールで終わるという、ゴールラッシュの日、忘れられないのは後半13分の河合のゴール。

ペナルティーエリア内でキックフェイントで一人交わし、さらにドリブルで一人交わして迫り来るGKをよそに、冷静にゴール左隅に決めた。ピクシーかと思ったぜ。
もちろん大分のDFが集中切らしてゆるゆるだったんだけど。

山瀬兄弟の活躍でまったくふれられないけど、河合や吉田がいい仕事した。

前から気になっていた、真鍋かをり似の売り娘からビールを買い、山瀬兄がゴールを決めた後にゴール裏に駆け寄る姿を見て、今シーズンのネガティブなことはとりあえず置いとき、ただただなんて今日はいい日なんだ、と喜びの気持ちに身を委ねた心地いい日だった。

2007 J1 第7節 横浜FM vs 大分(日産ス)|[ J's GOAL ]ゲームサマリー

|

« [ザスパ]風は強く冷たく、それでも倒れるなよ | トップページ | [マリノス]曲がりくねった道の先に »

「サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16506/14819194

この記事へのトラックバック一覧です: [マリノス]河合がピクシーに見えた日:

« [ザスパ]風は強く冷たく、それでも倒れるなよ | トップページ | [マリノス]曲がりくねった道の先に »